本読みさんへのメッセージ

「強み」を作る読書、壊す読書

2013年06月30日

「「強み」とは何か。
知恵に流されぬことである。
分別に溺れないことである。」

 ── 三島由紀夫著『葉隠入門』


知はあくまで軸のぶれをなくし、
 
強みを内側から頑強にするものであるべきです。
 
外の情報に振り回されたり、煽られたりは、
 
かえって内側から揺れと崩れを引き起こします。
 
読む時は内発的な求めに沿って読みたいものです。



▲ページのトップへ戻る


読書・読書会、お薦め書籍についての無料メルマガはいかがですか?

コラムと別枠で、読書にまつわるアレコレを無料メルマガでお届けしています。よかったらご購読ください。(^^*♪

お名前(姓)
メールアドレス

※詳しい解説はこちらをどうぞ♪⇒メルマガ情報(解除・アドレス変更も)

▲ページのトップへ戻る