本読みさんへのメッセージ

功利主義の対極に行ってみよう!

2013年06月27日

「むしろ「読むことの停滞」の中に
 ほんとうに大事なことがあると思える。」

 ── 宮沢章夫著『時間のかかる読書』


速く読むことで得られるメリットは、
 
ある意味で分かりやすいものです。
 
しかし、速く読むことで失うものは見えづらく、
 
またゆっくり、立ち止まりながら読むことのメリットは
 
心の状態によっては見えづらくなるのかも知れません。
 
人はパンのみに生きるにあらず。
 
読書は果実のためのみに読むにあらず。



▲ページのトップへ戻る


読書・読書会、お薦め書籍についての無料メルマガはいかがですか?

コラムと別枠で、読書にまつわるアレコレを無料メルマガでお届けしています。よかったらご購読ください。(^^*♪

お名前(姓)
メールアドレス

※詳しい解説はこちらをどうぞ♪⇒メルマガ情報(解除・アドレス変更も)

▲ページのトップへ戻る