本読みさんへのメッセージ

著者の持つ遠心力を借りてみる

2013年07月02日

「一度、ほかの人(本の著者)の脳の動きに
 自分を寄り添わせる。寄り添わせてもらって、
 加速する。大気圏外に脱出する。」

 ── 齊藤孝著『使える読書』


何もないところから考えることは難しい。
 
だから、途中まで先輩の肩を借りる。
 
先輩の勢いに乗って、そこからエイヤッと
 
そこからは自力での飛行。
 
一人で飛ぶより、より遠くに飛べるはずですね!



▲ページのトップへ戻る


読書・読書会、お薦め書籍についての無料メルマガはいかがですか?

コラムと別枠で、読書にまつわるアレコレを無料メルマガでお届けしています。よかったらご購読ください。(^^*♪

お名前(姓)
メールアドレス

※詳しい解説はこちらをどうぞ♪⇒メルマガ情報(解除・アドレス変更も)

▲ページのトップへ戻る